平成29年9月23日(土曜日)
今日は、二十四節気の秋分です。

昼夜の長さがほぼ同じになる日で、
この日を境に日が短くなり
秋の夜長に向かいます。

秋分の日は彼岸の中日で前後3日間を
秋彼岸といい、先祖のお墓参りをする習慣があります。

「祖先を敬い亡くなった人をしのぶ日」
として国民の祝日となっています。

僕は祝日を利用して
樽見鉄道に乗車し、
十九条駅近くの犀川へ。

土手一面に
赤いじゅうたんの様に
彼岸花が咲き誇っていました。

岐阜県の大垣市と本巣市を結ぶ樽見鉄道

ローカル線の旅も良いものでした。

(終)